top
next

2020/3/20
【放送情報】『装甲騎兵ボトムズ』AT-Xにて放送決定!

 

2020年4月3日(金)より、AT-Xにて毎週金曜日の24時00分から放送が始まります。

※リピート放送:毎週月曜日16時00分 毎週木曜日8月00分

 

宇宙戦争を舞台にしたハードボイルドタッチのミリタリーロボットアニメをぜひお楽しみください。

 

◇放送日時
毎週金曜日 24:00~24:30

毎週月曜日 16:00~16:30

毎週木曜日  8:00~ 8:30

※4/3(金)放送スタート

 

■放送局
AT-X(エー・ティー・エックス)



>> AT-X(エー・ティー・エックス)
>> 装甲騎兵ボトムズ
2020/3/17
いなぎペアパークに『装甲騎兵ボトムズ』のスコープドッグ1/1モニュメントが登場!

3月15日(日)に稲城長沼駅前のいなぎペアパークに「スコープドッグ」1/1モニュメントの設置を祝い、「スコープドッグモニュメントお披露目式」が開催されました。

稲城市は『装甲騎兵ボトムズ』でメカニカルデザインを務められた大河原邦男さんの出身地という事で「メカニックデザイナー大河原邦男プロジェクト」と冠して大河原さんが関わる作品モニュメントなどの展示やイベントなどを開催しています。

 

主催である稲城市観光協会の山田鎮雄副会長は
「2016年にはペアテラスに『ガンダム』と『シャア専用ザク』のモニュメントが飾られ、今日また新たなモニュメントが誕生いたします。稲城の地名をさらに世界的に広めていきたいと考えております」
と挨拶しました。
 

後援の稲城市、高橋勝浩市長は
「今回のスコープドッグモニュメントの制作費は4/5を東京都のアニメコンテンツ誘客推進事業の補助金、残り1/5を大河原先生にご寄付頂きました。
水路の転落防止柵のデザインプレート、デザインマンホール蓋と続き、ペアパークとペアテラスのモニュメントで、ますます稲城の知名度アップと厚みが増していけばと思います」
と挨拶しました。
 

大河原さんと、製作を担当した有限会社開米プロダクションには感謝状が贈呈されました。
 

大河原さんと高橋良輔監督へのインタビューも実施。
高橋監督は、実物大のスコープドッグを見た感想を聞かれ、
「本当に感激しております。未だに『ボトムズ』という作品がいろんな意味で生きているという事は人生の最大の幸せだと思います。演出をしていく上でスピード感を出すにはこの大きさ(4m弱)だったんですね。メカデザイナーと作品イメージがピッタリ一致した幸せな作品です」
と言うと、大河原さんも
「(こだわりは)やはり大きさなんですね。アニメーターが動かす上での共通認識として車一台を立てた大きさと分かってもらえる。
プレゼンテーションは悪評だったんですけれども、未だに作品が生き残っているのはファンが我慢強い!硬派な方が多いから!また良輔さんがお話を作れば硬派な皆さんを喜ばせる作品になるんじゃないかなと思います」
と『ボトムズ』とスコープドッグへの思いを語りました。
 

高橋監督と大河原さんよりメッセージを頂きました!
 

高橋良輔監督
「(いなぎペアテラスの)『ガンダム』のモニュメントは屋根の下ですけども、スコープドッグは屋外で抜けている所がいいですね。風雨に耐えるというのが『ボトムズ』ですから。ぜひ皆様見に来て下さい」

大河原邦男さん
「朽ち果てていくと丁度いいウェザリング、エイジングになるかもしれませんね」


 


モニュメントは稲城長沼駅前のいなぎペアパークに常設設置されているので、お近くにお越しの際はぜひ間近で大きさを体感してください!

 

■スコープドッグモニュメント(1/1)
【場所】
いなぎペアパーク
JR南武線「稲城長沼駅」前
(東京都稲城市稲城市東長沼516-2)



>> 稲城市観光協会
2020/2/20
「ワンダーフェスティバル2020[冬]」イベントレポート

ガレージキットとフィギュアの祭典「ワンダーフェスティバル2020[冬]」が、2月9日(日)、千葉・幕張メッセにて開催されました。 「ワンダーフェスティバル」は、プロ、アマチュアを問わず、自分たちが腕によりをかけて製作したキットを持ち寄って展示・販売する日本最大級の造形イベント。この日しか販売されないキャラクターキットをはじめ、一品限りの造形物、各プロディーラーの新製品や限定品などが並びます。
それでは早速イベントの模様をブースごとにお届けしていきましょう。
なお、ホビージャパンブースの模様はイベント内で行われたトークショーレポートを、ガンダムシリーズ関連のレポートは、ガンダムインフォをご覧ください。
 

■メガハウス
 



▲『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』シリーズより「SUPER ASURADA AKF-11」が原型初展示!
 



▲『コードギアス 反逆のルルーシュ』の「ちみメガバディ!」シリーズアイテムや『コードギアス 復活のルルーシュ』より「枢木スザク パイロットスーツVer.」の原型なども登場!
 



▲Lucreaシリーズからは『アイカツ!』より「藤堂ユリカ ゴスマジックコーデ」の原型などが展示!
 




▲『魔動王グランゾート』より、「ヴァリアブルアクションMINI」シリーズから「サーベイガー」の原型が初展示!さらに、「魔神英雄伝ワタル&魔動王グランゾート展 大阪篇」の開催も決定!

 

■BANDAI SPIRITS ロト・イノベーション事業部
 

▲「一番くじ アイカツ!~HAPPY 7th ANNIVERSARY!!~」好評につき5月23日(土)より再販売が決定!

 

ART STORM/FEWTURE MODELS
 




▲『装甲騎兵ボトムズ』より「マーシィドッグ」、「スナッピングタートル」、「スタンディングトータス」の原型が登場!
 





▲「ES合金シリーズ」より『絶対無敵ライジンオー』が登場!
 



▲香港のトイメーカーアウェイクン・スタジオから、新ブランド「STYLE」の第1弾として『勇者王ガオガイガー』より「ガオガイガー」が登場。さらに、このアイテムはホビージャパンのトークショーでも紹介!トークショーの模様はこちら

 

■WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 31
 


▲PLAMAXシリーズに『魔神英雄伝ワタル』より「空王丸」「戦王丸」「幻王丸」のアイテム化が発表!
 


▲『元気爆発ガンバルガー』より「ガンバルガー」と『絶対無敵ライジンオー』より「ライジンオー」のモデルキットシリーズ「MODEROID<モデロイド>」が展示!
 



▲モデルキットシリーズ「MODEROID<モデロイド>」からは「クルーズチェイサー ブラスティー」の「ブラスティー」も登場!

 

■メディコム・トイ
 

▲サンライズコレクションの『無敵超人ザンボット3』より「ザンボエース」と「ザンボット3」、『戦闘メカ ザブングル』より「ザブングル」が展示!

 

■ウェーブ
 


▲『装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー』より「X・ATH-P-RSC ブラッド・サッカー」が展示!

 

■千値練
 


▲『鎧伝サムライトルーパー』より「烈火のリョウ」と「光輪のセイジ」が!
 



▲『魔動王グランゾート』からは「グランゾート」「アクアビート」「ウインザート」が登場!
 

▲さらに『魔神英雄伝ワタル』より「邪虎丸」が参戦決定!

 

■エンスカイ
 


▲『ラブライブ!』と『ラブライブ!サンシャイン!!』のトラベルステッカーが!

 

■壽屋
 


▲「星と翼のパラドクス」から「ソリディア」のプラモデルが展示!
 



▲『勇者エクスカイザー』より「グレートエクスカイザー」が登場!さらに、「勇者シリーズ」の放送開始30周年を記念して、最大規模の企画展がこの夏、東京にて開催決定。続報を見逃すな!このアイテムもホビージャパンブースのトークショーで紹介!

 

■一般ゾーン
一般ゾーンではガレージキットやフィギュアなど、多数のアイテムが展示・販売されていました!














2020/2/20
「装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ お披露目式」3/15にいなぎペアテラスで開催![3/4追記]

【3/4追記】
3月15日(日)ペアパークにて開催のスコープドッグ除幕式につきましては、新型コロナウィルス感染源拡大防止の観点から、安全管理徹底の上関係者のみにより短時間で実施致します。なお感染リスク回避のため見学はお控え頂きますようお願い申し上げます。
 

【2/28追記】
3月15日(日)に開催を予定していたスコープドッグモニュメントお披露目式は除幕式のみ実施となりました。詳しくはこちらの稲城市ホームページのお知らせをご覧ください。

 


 

東京都稲城市のいなぎペアテラス前に、『装甲騎兵ボトムズ』に登場する「スコープドッグ」のモニュメントが設置されることを祝い、お披露目式が開催されます。
モニュメントは、設定全高と同じ約3.8mで、今にも動き出しそうなほど迫力満点です。
当日は除幕式のほか、高橋良輔監督と大河原邦男氏のトークライブ、アニソンライブ、キッチンカーの出店なども行われる予定ですので、ぜひ、お越しください!

 

■装甲騎兵ボトムズ スコープドッグ お披露目式

【日時】
2020年3月15日(日)11:00~14:00

【場所】
いなぎペアパーク&いなぎペアテラス
JR南武線「稲城長沼駅」前
(東京都稲城市稲城市東長沼516-2)

【内容】
11:00~ スコープドッグ除幕式
11:45~ トークライブ「高橋良輔監督×大河原邦男氏」
12:25~ ライブステージ
(11:00~ 稲城グルメキッチンカー隊 任務開始!)



>> 稲城市観光協会
2020/2/18
『装甲騎兵ボトムズ』よりスコープドッグの「iPhone11用」「ICカード用」ケースが登場!

スマホ/ICカードでもキリコと地獄に付き合ってもらう。
電話や改札・決済でターレットの熱い視線が突き刺さる。
電池無しでLEDが光るギミックを搭載した基板のプロによる本気のプロダクト

 

作品名:装甲騎兵ボトムズ

商品・出版物・イベント名:「iPhone11」と「ICカード」ケース

HPアドレス:https://www.moeco.jp.net/

価格(本体価格 税):11,000円から16000円(税別)

サイズ:iPhone11Pro/11/11Pro Max用ケース、交通系ICカード用ケース

仕様:iPhone11Pro/11/11Pro Max用ケース、交通系ICカード用ケース

発売元:株式会社電子技販

販売元:株式会社電子技販


  next  
pagetop