異なる主義を持つ二人の男の戦い ~ここは試合(コロシアム)か?戦場か?~
アービンは妹のドナと共に新天地への脱出を夢見てATの整備工場を営んでいる。
そのアービンにはウラの顔があった。ATの勝敗による裏賭博“バトリング”の凄腕ファイター“ザ・ダーク”。興行師イシュルーナのマッチメイクでペイガンという男と戦い、ペイガンの勝利で終わった。しかしペイガンは気付いてしまった。手加減された!?
そう、アービンは負け役のみを請け負う八百長ファイターだったのだ。
「バトリングは戦争じゃない、只の遊びだ」というアービン。
「戦場は勝った者が生き、敗者は死あるのみ」という信念を持つペイガンは屈辱を狂気へと変え、アービンの日常=ドナをも戦火へと巻き込んでいく…。
『コードギアス』『舞-Hime』のスタッフが総力を挙げて挑んだ新世代ボトムズ第一弾!